HikoWebLog

ブログトップ

グリーン車・二階建

a0010814_1828733.jpg 大栄橋を徒歩で渡っていたら、ちょうど橋の下にその大柄なボディがあった。生で見るのは初めてだ。(サロE231-1005→)
 近年、東北・高崎線で急速に勢力を拡大している通勤電車E231系の新形式。今年の秋から、東北・高崎線の普通列車にもついに二階建を含むグリーン車が導入されることになった。

 かなり昔からグリーン車が導入されている東海道線や総武・横須賀線では、これを使う人と使わない人で明確に棲み分けされてるのだろうけど、急に導入される東北・高崎沿線ではどういう人が乗るのだろう。追加料金(50キロまで\750,100キロまで\950)を払うのに抵抗を感じ、いや払えず、15両中残りの13両(または10両中8両)に乗客が集中してはしまわないのか。
 しかし、この沿線には新幹線を利用して通勤する人もいる。新幹線の特急料金よりは安いから、時間を重視しない人が移って来るのかも。

 以前から多数の形式の二階建列車が運行している東海道線では珍しくもないだろうが、東北・高崎線では寝台列車でしかお目に掛かれない。こちらの沿線でも建物で結構立て込んできてるので、二階からの見晴らしが楽しみではある。

[PR]
by Hiko_23 | 2004-03-16 23:59 | 日記