HikoWebLog

ブログトップ

<   2004年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

プリンタ内部の部品調整が必要

 プリンタ使用中の知り合いのPC画面上に、イキナリ「プリンタ内部の部品調整が必要」と表示された。いや、正確には印字がかすれるため、ヘッドクリーニングを何度も繰り返している最中。それが「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近づいています」と言われればすぐに納得。
 他社のプリンタは構造的にも違うだろうから分からないが、このエプソンのプリンタについては修理という形でこの廃インク吸収パッドを交換してもらわねばならない。Webでちょっと検索してみると、こういった庶民機をプロ的に使っている人は、しょっちゅう修理という名の交換に出しているらしい。
 5年近く前に購入した、今ではあり得ないほど入門機とも言えるCL-700という機種。その時だって1万円前後で買ったもの。送料と修理代出すぐらいだったら、これより何十倍も性能の良い今の入門機を買ったほうがマシだと普通に思った。

 でも、修理に出した。料\1,060。モノは試し、ではあるが、モノを粗末に扱うのが苦手だったことのほうが大きいか。電話で告げられた見積り額は\3,150。まあ、パッド交換だけならこんなもんか。それに、返送料は向こう持ちだし。往復5日間。
 帰って来たプリンタ。わぁ、梱包材がしっかりしたのになってる! と、機能に関係ないことに感動したあと、妙にキレイになってるのに気づいた。掃除はしてると報告書にはあるが。
 外装がそっくり交換されていた。修理前は取り付け部が一部壊れてて、ガバガバ外れるのでテープで止めてはいたのだが、ご丁寧に新品になっていた。シリアル番号の記入されたシールや銘板、インクカートリッジの案内などが、剥がされて貼り直された跡がありありとしていたからすぐに分かった。
 この他、基板が交換されていると報告されているが、他にもあるのかもしれない。少なくとも、インクカートリッジは新品。最近買い置きしたのが1セットあるが、これが\2,498もしてたのに。これが5年も経ったプリンタとは・・・見違えた。

 使ってみても、全体に気になった劣化を感じていた部分が直り、心地良い。ここまで来ると計\4,210の出費をした甲斐は大いにあり、素直に修理(交換)に出すことをお薦めする。
 いや、これは自分で廃インク吸収パッドを交換できないようにしてしまったから、ちょっとした詫びる態度を取っているのかもしれないが。
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-30 02:09 | PC,Internet

アラスカでオーロラ

を今までに7回ほど見に行ってるのですが、最後が6年前になってました。アメリカさんが国際的にいろんなことをしでかしてくれるので、怖くて寄り付かなかったのです。
 でもまぁ、アラスカなら大丈夫かな?って気がしてきましたし、先日のミニオフでオーロラの説明などしていたらまた行きたくなってしまいました。

 そこで、経験上、天気の安定性、夜の長さ、月の影響、そして勝手ながら休みの都合で、私は

2005年3月6日(日)~14日(月)

で行こうと思っていますので、同行してくださるかたを若干名募集いたします。基本的に現地集合/解散で、スケジュールも自由ですので、何日か現地で一緒にいられる日があればいいなぁと思います。
 でも、手配関係や服装,持ち物のアドバイスはできる限りしますので、ご心配は最小限。個人的なお土産等を除き、航空券,宿代,現地の交通手段(レンタカー等),食事代すべてを含んで20万円以内と考えております。

 私は今までと同様、一晩中起きてオーロラを待ち、基本的に観光など日中はほとんど何もしないというスタイルにします。しかし、悪天候にさえならなければオーロラを見られる確率ほぼ100%。
 こんな旅行でよろしければ、ご一緒しませんか?
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-26 02:00 | Aurora

暖かいけど雪虫

 夕方、自宅の近所に雪が舞った。この暖かさではもちろん本物ではなく、頼りなく飛ぶ雪虫。私の故郷ではこの虫を見ると冬も近いなと思うが、関東で気配も感じられない。

 雪虫のふわふわした部分は蝋のようなものらしい。捕まえれば手の熱で融けてしまうのだろうか。

(↓写真は、私が撮影したものではありません。日中は見つけにくいので、撮るチャンスがないです)

[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-17 18:21 | 日記

冬の匂い

 昨夜、食事に出かけたのは21時すぎ。雨は上がっていたが、湿度の高い空気が冷えた車に襲いかかり、外側の曇りを落とすために何度もワイパーを動かす。ドアミラーと側窓の視界はゼロ。危ない。
 店を出たのは午前零時すぎ。冬の初めだけ感じる、その匂いは心地良い。冬の匂いって、発生源は何なのだろう? 辺りに転がってる落ち葉?それとも、遠い山々からやって来る何か?

 その匂い、強くなり始めた風に寒さを感じて一瞬肩をすくめるが、気温はまだまだ高かった。しかし空気が乾いたものにすっかり入れ替わり、車のガラスもミラーも一点の曇りも無い。快適。

 朝になっても暖かい。北風は強い。田舎の初雪の平年日はとうに過ぎているが、まだ便りは届かない。このまま暖冬か?
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-13 10:07 | 気象

亡くしてしまった

 アラファトさんが亡くなってしまった。十分おじいいちゃんと呼べる歳までがんばってきたのに、ついに聖地を踏むことはできなかった。

 この時期亡くなることまではアメリカのシナリオには無かったと思うが、このことによってイスラエルが、そしてアメリカが便乗するような行動とるなら許せない。
 この地でアメリカがとった態度の「偏り」こそ、混沌とする世界情勢の源なのだから。
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-11 23:59 | 日記

木-月-金

暖かな朝で助かった!

上が午前5時14分で下が5時57分。微妙な位置関係の変化、分かるかな?
動きが速いのは月。a0010814_1664375.jpga0010814_1665570.jpg
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-10 06:06 | 天文

明日は中越、来週は木月金

 明日は、一週間半ぶりに中越へ行く。いつも使ってる宿では片づけが終わらず、あるいは災害支援に使われていて泊まれない。
 でも、知り合いの一人は「余震付きでもいいなら」と引き受けてくれた。

 復興が進み、地震そのものが小さく・少なくなってきて、報道はまずまず被災者のプライバシーに深く入り込んでいく。
 震災の直前にあった台風の被害のその後を伝えるとか、観光旅行客がなぜ首を切り落とされなければならなかったかとか、某国の大統領選挙の結果が今後の日本に何をもたらすかとか、考察すべきこと、報道すべきことが他に山積されてるのではないだろうか。

閑話休題

 昨日の日記のコメントに書いた、今度の水曜日(十一月十日)の朝は、やや離れた木星と金星の間に裏三日月が入り込む。
 他の2星に比べ、月の動きは相対的に速い。30分もすれば位置関係が変わっているのが分かると思うので、ぜひ早起き(または夜更かし)して、ちょくちょく見て欲しい。

 上は当日午前5時の実際に見えるイメージ、下は解説図。この日、3星はすべて おとめ座にある。いずれも、StellaPlayerで作図。a0010814_1623463.gifa0010814_1625474.gif
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-06 23:35 | 天文

木金並んでます

今日は金曜日ですが、もちろん曜日の話題ではありません。

午前5時18分の、左が金星で右が木星。月の見かけの直径ぐらいの間隔で並んで見えます。7月31日の私の日記の月の写真と同じ倍率なので、参考に。
今日の11時頃(見かけの)再接近するそうなので、両星を青空の中に見つけるチャンスかも。全国的に晴れるらしいし。

次回は2008年2月2日。デジカメ単独では、これが限界か。

***********************

空が明るくなった5時50分の画像も追加。これ以上明るくなると、青空に埋もれてしまうでしょう。
a0010814_15541974.jpga0010814_15543441.jpg
[PR]
by Hiko_23 | 2004-11-05 05:50 | 天文