HikoWebLog

ブログトップ

引越前後のコメ&コメ

 引越前後、私がアクセスできない中でたくさんのコメントいただいておりました。元の日記の中でコメント返しすると埋もれてしまうので、ここでお返事いたします。

◇とびぃさん

 部屋は広くなったのですが収納が狭くなったので、段ボール箱に入れとく物が大量に残るのは必死です。パンダの絵入りの、程度の良い箱を積んでおきます。
 引越のたびに誓っているのですが^^;;今回は、年内、一日1kgを目標に捨て続けます!!!

 オフでの画像&映像は、もう少し待ってくださいね。体調が戻らず今は風邪気味です、と言い訳です。
 思えば、オフの日はあんなに疲れていたのに、気が勝っていつもよりたくさん飲んでしまいました。

◇ゆりかりんさん

 私は実家など、他の場所に荷物を一切残していないので、今持っているものがすべてです。
 引越後、荷物が無くなった部屋に2度ほど戻りました。4年間住んだ周囲には懐かしさを感じたのですが、部屋に入るとその気持ちが冷めてしまいました。「暮らす」ということに、私物に囲まれていることが重要な要素だと感じました。
 それにしても、四十ウン年間に集めた物の量は凄いです。

 予定通り昨日の朝にはネットに繋がった(だったら前日以前にもできたんじゃないの?NTTさん)のですが、ボーっと眺めているうちに一日が終わってました。
 大量のお友達の日記も、少しも読めてません。ゴメンナサイ。

◇hideoさん

 桶川に引っ越すことを目標に探したのですが、1コ北側の市になりました。私にとっては、都会過ぎなくて良かったみたいです。
 とても近くなりましたので、いつか遊びましょー。

◇みどりさん

 14年間・・・コワイですねー。私の、一箇所の最高は11年間。4年間でコレですから、そのときはもう、言葉にできないぐらいのものでした。
 思えばあのときキチンと整理しなかったから、今回がこうなんですけどね。半分は4年間手を付けなかったと思います。

 ISP契約は以前と変わらずADSL 8Mのままなんですが、スピードは5.5Mbps→6Mbpsぐらいになってます。線路長は少し長くなったのですが、品質がいいのでしょうか。

◇ようこ君さん

 引越までの間はかなり気が張っていたらしく、終わったとたんに体のあちこちが痛くなったり、歩けなくなったりしました。
 物を捨てる勢いは、今がピークですよね・・・再び、テンション揚げなければ。

 今は一歩外に出ると車に乗ってしまってるので、良い店は見つけられていません。ただ、近くにロードサイドレストランが密集しているところがあって、少しは都会に出た気分になってます。

◇なっちさん

 ポイポイ魔人になりたい! 羨ましい!
 最終的に電話局からの距離で新居を決めた甲斐あって、ADSLは以前より速くなって快適です。部屋が広くなったので、今度は無線設備が欲しくなってます。

 同じ晴れでも、今日の快晴は日本って感じがします。風でしょうか、湿度でしょうか、空気の透明度でしょうか。

◇うるるさん

 「気持ちも引越し」言い得て妙ですね。昔の、特にイヤなことは忘れやすい性質なので、この大量のモノたちさえ片付けられれば気持ち的にもどんどん前を向いて行けそうなんですが・・・

◇ちゅーさん

 ちゅーさんもでしたか。ガングリオンができるほどがんばったのでしたら、私はまだまだ甘いですね。どこにできましたか? 痛いんですか?

◇じゅんぺーさん

 部屋の中のことで手一杯で、外の、町のことを把握するのは先になりそうです。
 じゅんぺーさんにも近くなりました。飲みに行きましょう。a0010814_624798.gif
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-10-02 13:55 | 日記

New Zealandの空

今日は空が碧くて、痛いほどの日差しで、風がとても強くて、でも暖かくて。
私の第二の故郷? ニュージーランドに居るような気持ちになりました。そんな錯覚を起こしているのは、プラス、慣れない土地に暮らし始めたからかもしれません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

NTTさんがADSLの局内工事をしてくれるのは、十月一日だそうです。この日記は、お客様のPCをお借りして書いています。
コメントたくさんいただいてありがとう。ネットに繫がったお返事いたします。
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-30 15:55 | 日記

ここで最後の夜

と言うか、もうじき朝になる。外は雨。どうやら、今回の引っ越しは雨の中になりそう。初めて業者を使うから、ガッカリも半分で済むけど。

 ここで過ごしたのは4年間。店子暦24年半としては、平均的な滞在期間。しかし、激動の4年間でもあった。
 ど田舎、だけど駅前で便利。抜け道の途中みたいなところで、車を使うのにも便利なところだった。夜が明けると東北東へ十数km移動し、私鉄沿線(懐かしい!)から再びJR沿線へと戻る。

 引っ越し荷物の本格的な梱包をしたこの6日間、自分の情けない一面を思い知らされた。
 この4年間で一度も使わなかった物の多いこと。当初はそんな物を分類しながら梱包していたが、そんなことをしていては百年かかっても終わらないことに気づき、続きを引っ越し後に託してほぼすべて詰め込んだ。たくさん出ていたゴミも、後半はさっぱり出なくなった。
 結果、まだ梱包されていない、バラバラ出ているものを詰めれば、段ボール箱80箱を超えること確実。情けない・・・大型家具が極端に少ないので、トラックに載りきらないことはないだろうけど・・・

 昔も誓った気がするけど、引っ越したら、とくに最初のうちは毎日でも持ち物を見直そう。人生後半を生きるために、手元に残しておくべき物は何かを見極めよう。

 このアクセスで、ここでのネット接続は終わり。次回は新しい環境でのアクセスになるが、すでにNTTでトラブルが発生していることが分かっているので、いつになることやら。
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-27 04:35 | 日記

初引越業者

 十八で家を出て以来、今回の引っ越しは9回目。これまではすべて知り合いの車を借りて、仲間うちでやってきた。でも、歳も歳だし、背骨も折れたし、何より洗濯機や冷蔵庫といった家電製品が大型化した。
 他人任せは性に合わないけど、今回は試しに業者を使ってみることにした。引っ越し業者の宣伝は年々ハデになってるし、競争も激しいからきっと料金的にも質的にも満足できるかもと。

 世では数社に見積もってもらうらしいということで、適当に3つ選んでみた。

・ ISPの引っ越しキャンペーンの画面にあったアート引越センター。高いけど品質がいいのでは?という先入観。
・ 不動産屋のカウンターにパンフレットがあったサカイ引越センター。宣伝どおり、とにかく安いのでは?
・ 不動産屋の隣のスーパーマーケットにパンフレットがあったマミー引越センター。小さい会社だから激安なのでは?

 すべてネットから見積り依頼をしたのだが、各社のWebサイトを見るだけではどこがいいのか分からない。来訪した営業マンは皆感じが良く、これだけでは決まらない。
 で、結果、ウチには2tロング車が来るらしい。40枚の段ボール箱,2枚の布団袋,2本のテープ、そして米1kg(これで業者名がバレるかな?)が置かれていった。金額は、思っていたよりずっと安かった。イヤ、相場を知らなかっただけかもしれない。
 しかし、上記先入観は見事に裏切られた。この業界は品質とコストには相関関係がまったく無く、見積り能力、選択肢の数、そして日毎異なる他の引越との兼ね合いで決まってくる。
 今回は適当な順番で来てもらったけど、次回は今回のことを踏まえて、ちゃんと作戦立てて交渉しないと。

 転居先は確定していないけど、見積もりの都合上引越日を決めた。契約が成立すれば、家賃もその日から発生することになった。
 予定の部屋は今の1.5倍の広さがあり、バルコニーに至っては4倍。手持ちの家具が少ないので、古い物でも捨てずに持って行くことにした。

 海外旅行先も決め、今日申し込んだ。何年かぶりのパッケージツアー、しかも何もかも付いているのは十数年ぶり。何も考える必要が無いのはとてもラク。いつも自分で航空券手配して、現地で車借りたり宿探したり今日はどこ行こう何食べようって旅行ばかりだったから。

 決めようと思えばそれなりになっていくのか。解決すればまた新たなことに手を出して、またまた未定に悩まされていく。
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-17 16:47 | 日記

動きについて行けない

 転居先を漠然と探し始めたのが今年七月末。次に住むのは大東建託二階だけど内階段のアパートがいいな~と思ってたので、八月はそれらを中心に物色。
 八月末日に今のアパートの退去申込をし、同時にある一軒に決めて入居申込をしたのだが、その辺りから、建設から入居受付まで一手に引き受けてるという大東建託の営業が、この買手市場の業界にあってオーナ側に立ってる感じでイヤになり始めていた。
 内部環境としては良いと信じているし、更新時に費用が掛からないことにも好感が持てる。しかし、それだけに交通の不便なところにある(なぜかここの物件は不便なところが多い)割には家賃が高いし、お節介にも浄水器が内蔵されていて気に入ってる手持ちの浄水器を使えないのが決定的。

 いろいろ考えているうちに九月も中旬に入ろうとし、Yahoo!不動産を使って探し始める。これが意外にも使えた! ネット上の情報だけで決めたのではなく、絞り込むことによって希望する物件に強い不動産屋を見つけた。
 内階段好きなのでネットではテラスハウス(メゾネット)に絞って探したが、実際に現地を見てみると、エアコンの台数が必要になることが分かった。エアコン付の物件でもそれは一階のLDKのみで、暑い埼玉では二階にも買い足す必要は絶対アリ。感じはいいのだが、現実的でないことを実感。
 ところが、同時に紹介されたマンション(鉄筋コンクリート造りのアパート)にいいものが結構あった。賃貸住宅暦24年半にしてコンクリート製住宅に住んだことが無いのだが、築年数が多めでもリフォームされてれば問題無く、家賃も見合う。浄水器も使える。

 探している地域では賃貸住宅の空室が多く、九月の人事異動(未だに日本は期末異動を繰り返してるのね)に合わせて埋めたいという傾向が強いらしい。
 実際、目を付けていた物件は毎週家賃が下がったり、一ヶ月家賃フリーなどあたり前の世界。さらに値下げや設備充実を持ちかけると、入居申込があれば交渉してくれると言う。

 駅からちょっと遠めの、でも最上階角部屋に決めることにし、最後に駅から歩いてみたり周辺の散策や車での出入りなどシミュレーションをした。翌日、扱う不動産屋に連絡をしたら、そのシミュレーションしていた日に決まってしまったそう。トホホ・・・
 そのマンションは1/3が空室だったけど、週に2回も家賃が下がって動きが早まった。中階中部屋は気に入ってなかったけど、今住んでるところの2倍ぐらいの広さがあるし家賃も最上階よりさらに安いので、思い直して見せてもらってそこで決めることにした。シミュレーションも済んでるし。
 しかしここも、見せてもらう当日の朝に連絡が入り、前日に決まったとのこと。ついでに見せてもらってからたったの6日間、決めてしまう不動産屋のチカラも凄いけど、私にはとてもついて行けない。

 月末までに退去すると宣言していたので、これ以上新居決定を先延ばしできない。同時に周辺調査やシミュレーションをしていたマンションに、行先変更して入居申込をした。申込をしていた不動産屋のテーブルの隣に座っていたカップルは、丁度、その日見せてもらうはずだったマンションへの入居申込をしている最中だった・・・
 現時点では、申し込んだマンションの稟議と審査を待っているところ。礼金ゼロと家賃値下げを申し入れていたので、これの稟議。連帯保証人で済ませたかったけど、最近増えてる保証会社でないと契約できないのでその審査。2年間で家賃の30%も必要。
 駐車場も見に行って、規定でないところに変更してもらったり、通勤のシミュレーションをしたりと気持ち的にはかなり落ち着いてきた。あとは最終決定をし、各種契約や住所の煩雑な変更手続きが待っている。
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-17 14:11 | 日記

mixiにも登録

 よもみなさんからの紹介を受け、mixiに登録。今までメインに使っていたフレンドマップ(以下、フレマ)と違い、日記に手持ちのブログを使えるのがいい。並行して管理するのはとても不得意だから。
 加えて、フレマより断然軽い。最近、特に2004年9月13日に完全招待制になって表示や機能が変わってからは、快適になるどころかとても重くなってる。改変の内容が気に入らないこともあって、主力を移していこうかなーと考えつつ。

 それもあって、久々にここも更新。そしたら、HTMLタグ(特にリンク)挿入とか、とっても使いやすくなってるじゃないですかー。
 フレマでは写真を貼り付ける,日付を指定できるぐらいしか機能がないので、ワクワクしながら使ってます。(8-9-'04)
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-16 18:51 | ブログ

いろいろ未定

 今のアパートを今月末に出ると宣言したのに・・・

10件以上見たのに、引越し先が決まらない。
いつでも大丈夫なので、かえって引越しする日を決められない。
引越業者を選ぶどころか、見積もりさえ取ってない。

 この他にも、

十月にはどこかに海外旅行しようと思ってるのに、どこに行くのか決まってない。
大きくて重くて安っぽい家具があるのだけど、思い切って捨てるかどうか決められない。
・・・・たくさん列挙しようと思ったら、こんなものか。

 1年間とちょっと使ってるラップトップPC。マウスに手を伸ばすことさえ面倒で、ずっとタッチパッドを使ってた。慣れると楽だし、静か。
 確かに仕事でもプライベートでもこの1台だけだけど、パッドの真ん中辺りを中心にツルツルになってしまった。写真ではちょっと分かりにくいかな? 購入時のきめ細かなザラザラだと摩擦係数も小さいが、ツルツルだと指先のちょっとした湿り気で滑りが悪くなる。
 と言うことで、久々にマウス復活。これはこれで、結構使いやすい。

・・・しかし、コレで仕事してるって言えるのかなぁ。a0010814_6151133.jpga0010814_6152342.jpg
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-13 01:15 | 日記

今年は早い、彼岸花

九月上旬だというのに、もう満開ですよヒガンバナ。
田舎道を車で走ってると、いたるところで真っ赤っ赤になってます。
a0010814_6114724.jpg
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-12 23:28 | 日記

こんなに食べきんない!

 八月二十五日と同じお宅から、今度は本日拾いたての、今回は生栗をいただいてきました。まったく、仕事に行ってんだか物もらいに行ってるんだか分からない。(^o^;)
 先日の台風で大量に落下し、早生のものはすでに終わりが近いそうです。今日は午前中に100kg以上出荷したとか。

 生栗って・・・剥いてただ釜に放り込むだけの栗ご飯にしたことしかないのですが、この大量の栗は茹でるしかないと思い、現在95度固定で鍋の中にあります。
 圧力釜とかあればおいしく簡単に茹でられるのだろうけど・・・普通の鍋だったらいったい何分間浸けとけばいいのかなぁ。
 とりあえず30分間にしてますが、どうなることやら。

 土地が余ってる→宅地並み課税を避けるため手の掛からない栗を植える→栗が豊作になって結構な収入になる。
 日本では、まだまだ土地持ちが有利な気がします。私にはただの1坪も無い!
-----------------------
 30分ではホクホク感が足らず、15分延長中です。
-----------------------
 さらに15分延長(合計1時間)したのですが、状態が変わらないので現在蒸らし中。a0010814_68592.jpg
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-02 16:46 | 日記

私も燃える、浅間山

 台風も好きだけど、とにかく私は火山好き。枯れた休火山も悪くはないけど、活発に活動している火山はたまらない。居ても立ってもいられない。
 だから専攻は火山だったし、卒論書くために北海道の火山に篭もった。

 最近では有珠山にメロメロだったけど、今度は手近な浅間山。被害を受けている人には申し訳ないけど、ワクワクしてたまんない。
 火口から噴き出す真っ赤な火山弾や軽石、そして火山灰は福島県まで飛んで行ったとか。もうちょっと北よりの風になって、ここにも飛んでこないかなぁ。a0010814_645950.jpg
[PR]
# by Hiko_23 | 2004-09-01 23:59 | 日記